「いい会社」の採用情報

検索

Facebook会員登録

新規登録

ログイン

採用ご担当者様
 
  • 専門サービス
  • 埼玉県

自分らしさをもっている先生に出会いたい

求める人材は「自分らしさがあり、本気な人」
ICT教育の普及により、今までの定石は通用しません。積極的に若手を起用しやりがいのある場を提供しています。
新卒の方にしかできない発想 それを大切にしたい。

この求人情報は過去のものです。

私たちは首都圏および宮城・仙台市を中心に、幼児から高校生を対象にした教育事業を展開している企業です。「自分たちの流した汗の分だけ笑顔が広がる」を創業以来のポリシーとして掲げ、ひとりでも多くの子どもの未来を幸福なものにできるよう、社員同士で力を合わせ、よりよい教育環境を提供できるよう努めています。
事業部門は、大きく2つに分かれています。「塾経営部門」は、首都圏、東北、海外を中心に、小・中・高校生の受験を支援する進学塾を展開。「バイリンガル幼児保育部門」では、授業や生活のすべての会話を英語で行う幼児保育施設インターナショナル・プリスクールを運営しています。弊社の商品、サービスは、
小・中・高校生に向けた受験指導になります。授業スタイルは、集団指導、個別指導の他に、タブレット端末を使用した自立型個別指導「G-PAPILS」も展開中。また、シンガポール・バンコク、ベトナムなどASEAN諸国では海外子女向けの塾も展開しています。海外出店を加速すべく、新たに海外事業部も発足し、グローバル展開を進めてまいります。この海外展開においては、学研グループ塾の中でも、
弊社 学研スタディエが、いち早く着手し、成功しています。特に、シンガポール校は、シンガポール国内でNo.1の在席数を誇っています。

●募集職種・分野
正社員 講師職(集団授業講師・個別指導講師・学習アドバイザー講師)

●仕事内容
【生徒の学習指導業務】
小学校、中学校を中心に進学指導に携わっていただきます。
生徒のやる気を引き出すために、あなたらしさを存分に、発揮してください!

【進学塾の運営業務】
生徒募集の企画や、塾主催のイベント企画など、進学塾をより良いものにしていくための各種業務をお任せします。
※その他、生徒管理やアルバイト講師への指導・管理などもお任せします

●初任給
集団授業講師 大卒 月給203,000円~238,000円
個別指導講師 大卒 月給203,000円~238,000円
学習アドバイザー講師 大卒 月給203,000円~238,000円

●諸手当
講習会手当、深夜手当、正月特訓手当教室長手当、役職手当、住宅手当、家族手当、通勤手当等

●昇給
年1回(4月)

●賞与
年2回(7月・12月)
※賞与以外に『報奨金制度』あり
※その他、「学研グループMVP」という「がんばった人が報われる」仕組みがあることが社員の意欲向上につながっています。

●休日休暇
講師職(集団授業講師・個別指導講師・学習アドバイザー講師)

週休2日制(月7~10日)、夏季、秋季、年末年始、GW、有給休暇
(半年勤務後 10日支給)、育児・産前産後休暇※年間休日110日

●待遇・福利厚生・社内制度
社会保険完備(厚生年金・健康保険・労災・雇用保険)、報奨金制度、慶弔見舞金制度、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度(準専任講師は対象外)、社用車貸与、育児休業・産前産後休業、定期健康診断、リゾートマンション保有・保養所(南熱海/湯沢石打/那須塩原/水上/軽井沢)

●勤務地
埼玉県/東京都/仙台/福島シンガポール/バンコク/ホーチミンの各事業所
※自宅からの勤務を希望する方は、最寄の校舎に優先的に配属いたします。

●勤務時間
集団授業講師・個別指導講師・学習アドバイザー講師 14:00~22:30

●新入社員研修
入社前研修(授業研修を中心に2週間実施)、ビジネスマナー研修、教務研修、面談研修、窓口応対研修、スピーチ研修、生徒募集情宣研修 他
※授業の見学、通塾指導や模擬指導はもちろん、 声の出し方、視線の配り方などもバッチリ指導します!

●キャリアプラン
まずは講師として、生徒の指導にあたっていただきます。
生徒の成績アップと志望校合格のため、教務力の向上に全力で取り組みます。

その後、管理職を目指すのであれば、
教室長
 ▼
ブロック長(3~4年の経験を経て、10校舎近くの統括)
 ▼
統括部部長(多いエリアだと25の校舎を統括するエリアマネージャー)
 ▼
副本部長


専門職(教務)を目指すのであれば、
教科担当者
 ▼
教務主任
 ▼
教務課長
 ▼
業務推進部部長
という流れになります。

専門職(人事)を目指すのであれば、
人事担当者
 ▼
人事主任
 ▼
人事課長
 ▼
人事部長
という流れになります。

または、希望を出せば下記のようにキャリアチェンジすることも可能です。
・講師職→本社事務職
・講師職→幼児教育職
※幼児教育職・介護職へのキャリアチェンジについては、専門資格取得が必要となります。
※詳しくは、会社説明会でご説明いたします。

気になる  実際に話したい